上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふと、コメントを頂いた話を読んで、
wikiでドラフトを調べてみました。

ドラフト(draft)

○徴兵の事
○選抜という意味。プロスポーツで所属チームを決めるドラフト制度のドラフトはこの意味。
プロスポーツにおける選手獲得の交渉権を決める方法の一つ。ドラフト会議を参照。
○トレーディングカードゲームの遊び方の一つ。ブースター・ドラフトを参照。
○生ビール(draft beer)のこと。
○蒸気機関車のシリンダーによる駆動音。
○下書きのこと。
○通風のこと。また、ドラフトチャンバーの略。
○草案のこと。未完成の企画や規則。
○喫水のこと。
○設計図

なるほど・・・徴兵って意味もあるのかとwww
じゃぁしかたないな。徴兵なのだから、強制でも。

チームが決める制度って、やっぱ野球選手が権利を主張する
本質的な意味が、ようやく分かってきました。
結局、オーナーといわれる人たちが決めた金儲けに
乗っからざるを得ないから、これを飲んでいるってことで、
それを少しでも緩和しようと日々努力している。
それが、選手組合なんですね。

うー・・・なんか難しいですねぇ。たかがドラフト。されどドラフト。
でも徴兵か・・徴兵って意味をしっていたら、
コメントに「ドラフトは徴兵って意味が入っているんで。」
って書いてくれれば、理解したのになぁ。
それなら、仕方ないよね。
そういう業種なのだから。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freiegesellschaft.blog51.fc2.com/tb.php/1029-0b080625
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。