上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、ちょっとまじめに仕事についてを。
真田さん、これでも、仕事については自分にも他人にも厳しいのです。
まぁおかげで、たまーに、その感覚が抜けず、家庭でも
厳しい価値観を持ってきてしまって、嫁に泣かれて、
嫁は間違いなく被害を受けております・・・・。えぇ、ひとでなしです。
さて、そんな真田さん。
これでも、適当にいつもやっていますが、わりと会社人間です(笑)
さて、そんな真田さん。少し最近、本気になりまして。

もともと熱い人間なんですが、わりと会社の人の仕事に口を出すのは、
研究に関わることだけでしたが・・・最近、特に後輩の育成に力を
いれて、会社の総合力を高めなければ、数年でやられてしまうという
理由がわかってしまったので、この会社をどうにか成長し続けれるよう
かっこいい人物では石田三成のように、嫌われてでも、
ガシガシ周りにも気合を入れております。

その気持ちを少し伝えた人員採用時の会議とか、
若手の会議での発言。

どうやら、少し、変わったかなぁと感じてくれることがあります。
営業の新人が、少し変わりました。
技術部の部員も少し変わりました。

新人が2名入りましたので、間違いなく良い方向に雰囲気を変えたい。
うちを離れたとしても、いてよかったとあとで後悔させたい。

いままで、少し自分に甘えていました。確かに、即戦力は必要かもしれない。
でも、即戦力に頼り切ってしまう環境というものは、そこに成長は無いと
感じてしまいました。凄く打たれ弱いんです。
自分側から無いことは、この人に任せれば良い。
それでは、成長がないんだなぁと。

また、人を育てるということは、人に教えることが出来る。
人に教えることが出来るということは、なにもえらそうにするだけ。
命令するだけではなく、裏づけや根拠、知識がとも合わないと、
陰で鼻で笑われているだけで、まったく育たない。

それを感じてしまったこともありますし、辞めた人に指摘されたこともあります。
私がソレを許さなくても、まわりが許せば、それはダメだということも。
逆に、それを指摘していたことが、辞めた人が次につなげていることも。

金をもらって仕事をするなら、さっさと引き抜かれる話に乗りますが、
金をもらって仕事をするつもりが無いので、真田さんは、
義理人情と一定の権限を頂いているので十分です。
自分がやりたいことが、会社の成長につながる環境を、
上司がくれる。それだけで、真田さんの力は発揮できているとおもいます。

残念なことに、真田さん。個人プレイは得意ですが嫌いです。
一人で結果を出すことは得意ですが嫌いです。
チームや周りの成長につながる仕事や、自分の個人的な
成長につながることなら、率先してやりますが、
あくまで、全体のスキルが上がるならやります。

我が上司は、それを理解してくれるので、任せていただいておりますので、
それに応えるべく、日々精進の毎日です。

ということで、更なる精進のためにも、心を鍛えるべく
京都へ出発!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freiegesellschaft.blog51.fc2.com/tb.php/1096-435be5ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。