上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大内宿:
南会津の山中にあり、全長約450mの往還の両側に・・・詳しくはwikiでw

名物は、ねぎそばってのがあるのですが、
じゃぁそばたべた?っていわれそうですが、食べてません。

っていうのも、曲がりねぎ派としては、食べるのも考えたのですが・・・・
食べるものがほかにあるので・・・無理!!

ってことで、その代わり、何を食べたのか!?
じんごろうと岩魚の塩焼きを食べてきました。
2012_08_15g.jpg2012_08_15i.jpg
じんごろうっていうのは、うるち米にエゴマのお味噌を塗って焼いたもの?で、
これ、おいしいです。甘いのとしょっぱいのがちょうど良く、これは持ち帰りたいくらいでした。
そして、岩魚の塩焼き。おいしくいただきました~。

2012_08_15d.jpg2012_08_15e.jpg
2012_08_15f.jpg2012_08_15h.jpg
こんな感じで、なんでしょうか・・・凄い落ち着くというか、旅をしたって
そういう気持ちにさせてくれる、そんな良い場所でした。
あれは、もう一度行って、ゆっくりしても良いかも・・・と思える農村宿場でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freiegesellschaft.blog51.fc2.com/tb.php/1206-0b566c46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。