上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまたまですが、ネットで見ていて
最上義光さんの歴史博物館ってのがあることに気づく。
http://mogamiyoshiaki.jp/?p=log&l=82104

ほら、信onだと、痛いやつですよ。ほら・・・・。
ってくらいしかないのですが、
この人は、小説ではあまり良く書かれない人です。
でもね、どちらかといえば、激動な人生を歩んだのではないかと。

どうしても、暗殺なイメージが強いのですが、
かなり猪突猛進型の人なので、
前線にすぐ出て、鉄砲で撃たれたり、
自分が大将なのに、敵の首を取ってきたりと、
やんちゃな人だったらしいです。

でも、戦バカじゃなくて、どちらかといえば、
現在の庄内平野を作ったりと、内政の方が凄かったりする人でした。

でも、やっぱ小説とかで、暗躍するイメージが強いので、
こういう評価になっちゃうんですよね・・・。

でも、この人の生き方は、大変だったけど、
楽しかっただろうなぁと。
なんとなく、思ったり・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freiegesellschaft.blog51.fc2.com/tb.php/1264-5417d5b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。