上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.03 四十九日法要
気持ちの整理をするうえで、記録として・・・。
実家から徒歩2分。いや・1分?
そんな場所に、お墓を建てまして、昨日は
そこへ納骨をしてきました。

我が親友が眠る場所でもあり、身近なところでもありましたが、
まさか、一番最初に入るのが、自分の娘とは思わなかったのが
率直な気持ち。
でも、ずっと家に居させてしまうと、出かけられないんですよね。
一人でおいていくことができない気持ちになって・・・。

まぁ、だから納骨?って思うかもしれませんが、心の整理をつける意味でも、
そして、そこに向かうために外出するきっかけになる意味でも、
やっぱり、お墓に入れなければと・・・。
でも、さすがに、これは葛藤がありました・・・。
離したくない気持ち。でも、前に進まなきゃいけない気持ち。

自分の娘なだけに、余計強いのかもしれません。
抱いた感触、触れた匂い、いろいろと思い出してしまいました。
でも、それでも、前に進むって、前に進むんじゃなくて、
横、後ろに進みたくなる、逃げたくなる気持ちもありました。

でも、やっぱり前に進まなきゃ。
お坊さんの「50年間、毎日21回朝昼晩念仏唱えると、100万回達成するので
百万遍念仏のように、やりましょー」って言われたのが、「素に戻った」瞬間でした。

いや・・・・無理だからさ・・・・。
ていっても、「オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ(薬師如来の名前らしいです)」
って、なんか、孔雀王を思い出すような言葉を発しながらの
法要だったので、新鮮であったのと、なんか、「らしいな」って。
そんな気持ちになりました。

気持ちが、整理できたのか、気が抜けたのか、
帰宅したら、いきなり発熱。
いやぁ、久々に、だるかったです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freiegesellschaft.blog51.fc2.com/tb.php/1267-ae29f1b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。