上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、島津:府内4のじいさん討伐へいってきました。
今回は私設にinしましたが、ほとんど会話せず。
というのも、府内4は初であり、しかも倒し方がちょっと特殊ということで、
ぜんぜん状況がつかめずに、第1戦。
・・・・5分後にくる付与において、kp枚数が足らず(犯人は私w)、
ついでに、蘇生じゃなく速活2をやっちまう失態を!!ってことで、壊滅。

2戦目は、裏kpが遅すぎる失態。(←また私;;)
忍者の攻撃が神通に直撃して旗折れ。

この時点で既に「壊滅の起点は私でした!!」

で、次の3戦目は、逃げれた人も多かったので、走っていこうとの事で
走ってみたものの、Nが多く、やはり絡まれた;;
って事で、鎮魂歌を頂き転生して待つこと10分?くらい。

第3戦開始!!
・・・・武士さんが動きません。
結局、最後まで動かない不動の武士さんは、初めての府内4:爺さんを
知らないうちに攻略していましたとさ。
灘さん曰く「7名徒党でだめで、6名だと攻略できるのって、どういうこと!?w」
私の心の中の叫び。「それは、私が起点で全滅していたからさw」
爺さんは、裏kpのタイミング、符のタイミングさえつかめば、
アタッカーはやっていけることが判り、また回復は、ひたすら回復に専念すれば
勝てることが判明。
※符が途中なくなってしまったので、神通が符を投げたら、灘さんが驚愕していました。
「ちょっっっっ、回復スル!!!」って感じでw

P.S.
灘さん、お疲れ様でした。私と組むと、毎回ドラマですw大雷といい、爺さんといい・・・。
※こういうときの党首はやりたくありません!!疲れるから
そして、今回はずれな私と組んでくださった皆様、ありがとうございました<(_ _)>
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freiegesellschaft.blog51.fc2.com/tb.php/222-8d6d2aa8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。