上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肩こり~偏頭痛に発展しまくりの真田です。こんにちは。
昨夜はちょい気晴らしにGWの中日に車で出かけるという暴挙に出ました。
「かろ~ら つぅに のぉぉぉ おぉぉ てぇぇぇぇ♪」
※カローラ?ではないですが。

で、行った先は茨城県の那珂湊。
「なぁぁぁぁぁんでかっ!!!それはねぇ・・・」
「海が見たいからっ!」
100502_1457~001

まぁ暇なのが最も重大な原因でありますが、
GWにどこも行かないのもしゃくだし、とある知人が
「うに・いくら~美味しかった~♪」って言ってたので、
こりゃ、くぅしかない!と。

カニとかは、室蘭と海路が繋がっている大洗港が活発なので、
うに・いくら・カニを狙って大洗港へ。
とりあえず、食べたけど、うーん、きっと函館のほうがいいです。
GWでだまされている・・・高いだけでした;;
これなら、小田原攻め行ってくればよかった;;

さて、たった3時間しか居なかった那珂湊ですが
移動時間は往復9時間!!
※うっかり浜辺で海風にあたって、音楽聴いてルルルルルル~してた2時間含む。

行きは4時間半。帰りも同じく4時間半。
計九時間運転。渋滞で高速が低速でした。
で、今回の渋滞は、買ったばかりのiPodは大活躍です。
ただ、入っている曲がiPodの設定をしくじったせいか、
ドーデもいいのも入っていて、しかもシャッフルに流したから、
こんな曲順が!!

B'z(愛のままにわがままに...)⇒虎舞竜(ロード)⇒小田和正(さよなら)⇒アンジェラ・アキ(輝く人)
ヤッターマンの歌
http://www.youtube.com/watch?v=DZi0wv2U2w0

いや・・・なんでこれ入っているのか解らんwwwネタなのか!ねぇネタなのか!!
これは、一人でのネタにするにはもったいなかった・・・瞬間だった;;

まぁこれを聞いて、思わずコーヒーをハンドルにぶちまけたのだが、※キタナイ...
しんみりSongから「お笑い」に走って眠気もバッチリなくなりましたさw
シャッフル機能は、予想外の展開をしてくれるのでスゴイです!



PCにあるMP3の曲が全部iPodに入っているらしいです。
えぇ、他にもアニソンが流れまくってたさwあとで整理しよう;;

その後、私の年代の人は必ず聞いたことのある有名なCM曲を
Synchronized Loveとか、そんなのも入ってました。
あぁ・・なんでもアリだねw
私の音楽の趣味ではない・・はずだが、なんかあるんですよね。
気になった方は調べてみてください。
そしてCMを思い出してみてください。思い出した像によって、
貴方のオトナ度がワカリマスwえぇ、曲よりもCMの絵の想像が
強く出てきて、振り付け姿よりもある部分に着目し始めたら
立派な大人になったという証拠なはず。
そんなすばらしい曲であることは間違いナシです!


さて、昼ゴハンを作ってみました。
DSCF1182.jpg
これと、窓際に育てていたブロッコリーか解らんが、スプラウトをつかってみましたさぁ。
全部で3品。写真取りながらなので、20分くらいかかったようです。

1.スープ
最初はスープから。なぜなら一番暖かさが残るから。
①にんにくをみじん切り。ネギもみじん切り。
このネギ、実は緑の部分が重要です。ここ・・・うちの地域では食べないのですが、
この緑の中の芯の部分が加熱すると甘くなるのです。
DSCF1184.jpg
で、緑の部分も透明のゲルっぽいのが新鮮なのだとあるので、それをチューブからからしを出すように
搾り出して鍋に入れるので、取っておいてクダサイ。
②鍋に油とみじん切りのにんにくを入れて、少し狐色になるまで炒めます。
③水をいれ、みじん切りのしいたけをいれ、鶏がらスープのもと、醤油を小さじ1~2をいれます。
③さきほどのネギの緑の部分を刻んでいれ、ついでに透明ゲルも一緒にに投入!
 ※どうせ捨てるならって感じで使います。
④沸騰したら、ねぎのみじん切りを投入。火を止めて放置。

【SANADA's POINT♪】
 ネギの青い部分は加熱すると甘くなりますので捨てないで使います。
 ほか2品を作るくらいには、ちょうど良い熱さになっていますから放置でOKです。

2.卵チャーハン。
①卵を椀の中に割ってから、卵を3秒全力でかき混ぜる。
 (中途半端に混ざった白身と黄身がポイントです。)
②中華なので、中華鍋を使用。中華なべに油を入れ、加熱後に十分に油を
 なじませて、油を捨てるって作業をします。これ中華なべを使用する場合は
 こげつき防止と鍋を暖めることで、一気に火を回すのでポイント。
③しいたけのみじん切りを入れてさっと炒めます。石づき部分も細かく刻んじゃってください。
 ※土が付いている部分は捨ててね♪土は食べませんw
④卵を投入。そしたら炊飯器に全力疾走し、ゴハンを茶碗でいつもの量よりちょい少ないくらい盛る。
⑤中華なべに向かって全力疾走。鍋の中へ投入!
⑥ここからはもう、かき混ぜるしかない!ってくらいかき混ぜます。
⑦ぱらぱらになってきたら、塩、胡椒、みじん切りネギ、ごま油小さじ1を投入。
⑧全体的にさっとなじめばOKです。皿に盛っちゃいましょう。
【SANADA's POINT♪】
チャーハンの作り方は、色々あるようなので、
ネットで調べて自分流のやり方でどぞw
油とゴハンと卵とか、調味料をまぜちゃって、作る方法もあるようです。
まぁ、私には洗うのがメンドイのは辞めておきますが、
結構楽にパラパラチャーハンになるようです。
が!!!卵職人としては、やはり妥協できません。
火の強さ、通し方はゴハンと混ぜたら解らん;;

3.トマトとサニーレタスのいり卵
(作り方)
①トマト・サニーレタスを、ざくぎり。適当に。
②卵を椀の中に割ってから、卵を3秒全力でかき混ぜる。
 (中途半端に混ざった白身と黄身がポイントです。)
③中華なので、中華鍋を使用。中華なべに油を入れ、加熱後に十分に油を
 なじませて、油を捨てるって作業をします。これ中華なべを使用する場合は
 こげつき防止と鍋を暖めることで、一気に火を回すのでポイント。
④火を強火のまま①をいれ、3秒鍋を振ったら、塩、こしょう、酒を適当と
 バター5~10gくらいいれ、②の卵を投入。
⑤10秒間かき混ぜつつ炒めて、直ぐにお皿に盛ります。
 ざっと炒めて、半熟状態が重要です。
【SANADA's POINT♪】
 まぁ、少しサニーレタスの芯の部分がしゃきしゃき残ってればOK。
 極力短い時間でざっと炒めることが、この料理のポイントです。
 余計なものはいりません。
以上、のことをすると、以下のようなものが出来上がります。

DSCF1185.jpg
ちなみに、3つ目のいり卵ですが、これはきっと、一番難しいです。
でも、卵料理としては、世界が変わる一品です。
酸味と卵の黄身の甘み、サニーレタスの少しの苦味。
そして全体を繋ぐ白身。トッピングにつかったスプラウトの辛味が
また新鮮さを出すので、まぁいい感じですよ。

たまにはこの食材で「パスタ」以外を作ってみました♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freiegesellschaft.blog51.fc2.com/tb.php/545-d8317291
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。