上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.10 私らしく。
たまーには、真面目に書いてみよう。
自分の信onでの一門や私設についての考え方。
そして知人の接し方。
私は、一門や私設は、どーでもいい。
ただコミュニティーとして遊べるツールなだけ。

自分にとって知人は友人であり、
私の友人の集合体が、私設や一門として遊ぶ環境を使うなら、
遊ぶ場として使ってもらえばいいかなと。

そして、一門や私設で仲間を作って、抜けてもらうのは歓迎。

ここが起点で、気に入った人で新たなコミュニティーを作るなら
それは全然かまわない。むしろ、推奨したい。
そうして、輪が広がるから。大型イベントをするには、
人の数が必要です。人の数が集まれば、またきっと出来るから。

そして、上手く行かなくなったら、こっちに、一度丸ごと
戻ってもらって、また知人を集めて、再起してくれればいい。

ナニが足りなくて失敗したか。そういうのを解ってもらえる
機会になるかもしれない。

まぁ、でもソノ前に、私は、人を見極めるから、誰でもOKって
わけじゃないけど。基準は3つ。

①相手を思う気持ちがあること。
②自分の意思のみ押し付けないこと。
 ※扇動して持っていくのは、大いに可。ただし、周りの空気を読むこと。
③スキル・装備うんぬんで不満を言わないこと。

私が目的としているのは、里の私設の本来のあり方。

せっかく、遊ぼうとinしても、ぼーっとしてoutする。
それは、遊ぼうとする意欲の喪失と、時間の無駄。

そういうのは、いやだから。

ただ、私も万能じゃないから、どうしても組めないときもある。
そうじゃない時間をなるべく作っていきたい。

そういう意味では、一門ダンジョンや合戦、拠点戦は、そのためのツールとして最適。
7人いないとダメなわけじゃないわけで。
そういうのを上手くつかって遊びたい。、

気軽にinして、気軽に遊んで、楽しく感じる。

私には、信onで遊ぶのと、リアルで遊ぶのには差はなく、
信onで知り合った知人と、リアルで知り合った友の間にも差はないです。

本名で人と遊ぶから友人。偽名で遊ぶから知人。
私には、この考え方は当てはまらないかな。

人と遊ぶには、名前の有無なんて関係なく、区別ができればいいし、
楽しいと感じる時間こそが重要だから。

仮想空間で遊ぶけれど、仮想時間で遊ぶわけじゃない。
時間は1日24時間。
その中で、楽しいと感じる時間が1時間でも2時間でもあれば、
私は幸せと感じる。

そして、遊びも重要だけど、日常も重要だから日常に影響が出そうなら、
もっと遊びたくても、ちゃんと日常に戻れるようにしていこう。
そういう風にもっていきたいです。

ただ、願わくば、私の友と思う人達は、みんな仲良く遊んで
楽しんでくれることのみを願うのみ。

それに、私と遊ぶのがイヤなら、離れていくだろうし。

私と遊ぶには、私を異性と見ないで、異人と見てもらったほうがイイ。
人ではない独裁者が皆さんに媚びる私設。
それが異人会なのです。

そして、人である皆さんで私設を盛り上げて、好きに、気軽に皆遊んでくれれば
嬉しいです。

と、私の考えを知りたい人へ、愛を込めて

P.S.
基本、私はヤンデレ属性なので、極度な寂しがり屋さんですから、
かまってくれないと、ウサギ並にしんじゃうんだからね><
異人の正体はウサギでしたとさ。
目が血走って、(女性に!?)飢えているので、日ごろから充血しているから(o^-')b
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freiegesellschaft.blog51.fc2.com/tb.php/684-b233677d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。