上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えぇ、もうね、小出しにすると、いい加減にしろ!!
って言われそうです。はい。分かっています。
さなだです。こんにちは。
一気に!!!ってことで、
興味を持ったのはいくもあるのですが、もう小出しにはしません!
まず1点。江戸時代後期の戦国武将番付表!
なにそれ??って思われると思うのですが、あったんですよ。そういうの。
たぶん、人気の高さからだと思います。
そして江戸時代らしく、徳川家康の名前はありません!!
P7170997.jpg
相撲番付表みたいな感じで書かれています。
ある意味、人気度チェック表に近いですが、
よく見ると、面白い順位になっているんですよ。
これは、競勇武将諸(きょうゆうぶしょうしょ)・・・・なんて読まないです!
諸将武勇競(しょしょうぶゆうくらべ)と読むと思われますが、
東西に分かれてかいてあります。
詳しくは、
http://www.asahi-net.or.jp/~jt7t-imfk/goods/vol002/vol002.html
にアクセスすれば、解読している方がいますのでそちらに。
でも、これをみていて思うのですが、
家康の息子である結城秀康は、「家康の息子」ではなく「秀吉に息子」扱いなんですね。
イロイロと、当時の人がどういう風に位置づけをしていたのか
ってのがわかる一品かなぁ。

P7170996.jpg
むろん、真田の旗指物とかもありました。
P7171013.jpgP7171014.jpg
もちろん、鎧も♪
そして他にもたくさんありました。
ただ、一番衝撃を受けたのは・・・
P7170993.jpg
これですね。
これ、見るとわかりますが、越訴(直訴みたいなやつ)をすると、願いが届いても極刑。
愁訴(嘆いて見る感じで話す)ことで、事態を把握しても極刑
正規ルートで裁けないで、ただ事実とわかっても、極刑にするということがあったことを
示すものだった・・・ということでした。
まぁ、無論、これ、集団で訴えたんで、その集団でやったことが
問題とされていたんですけどね。いわゆる、首謀者の首と引き換えに一揆をやめよう。
そうすれば、体裁が整うから、訴えていることを受け入れてやるよ。
って話ですけどね。
ただ、なんだか哀しいですね・・・・。

あと、実はおみやげ屋兼観光事務局が、上田城跡公園入り口あり、
そこには・・・・
P7171022.jpg
P7171024.jpg P7171025.jpg
こういうのがありました。
わりと、りっぱだったんでww

あとあと・・・重要な・・・真田神社にいってきました!!
P7170978.jpg
P7170987.jpg
おみやげは・・・お守りとかお札とか車に貼るシールとか!!!
そして・・・・神社の中にこんなのがありました。
P7170983.jpgP7170985.jpg
思ったこと。
私は写真を撮るとき、中央に行く癖が。
ツンデレさんは恥ずかしがりや三なので、横に行く癖があります。
性格ってありますよね!!!
ちなみに、考えてみると、写真を撮っている皆様、ツンデレさんと同じようにしていました。
・・・・・まさかの真ん中大好き人間万歳!!

あと、真田さんでNHK大河ドラマに!の署名お願いしますって書いてあったんで、
署名してきました。あと記帳しときました♪

P.S.
なんか、酒樽茶室って怪しいのがあったんで、
写真に撮りました。
P7170979.jpg
畳が1畳?あって、茶室???になっているようですが、
意味が分かりませんでした。わびもさびも感じられなかったんで・・・。えぇ
エセ茶人ですから、もともと分からないという話も・・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freiegesellschaft.blog51.fc2.com/tb.php/955-e7d4d0e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。